あめ、ときどき はれ
思いつくままに書きたい事を 分散的に突発的に 趣味全開で書きます。
10 | 2006/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージック!
たくさん紹介したい音楽があるのに、なかなか出来ない。

どうしたら良いかなって思ってたところ、
短い記事で、できるだけ毎日更新したら良いかなと思いました。

今の所、カテゴリに分けてやってみようかなと思います。

そこで考えているのが、

①ランク分けするなら間違いなくAクラスで
3枚以上ぐらいはアルバムを出しているアーティストのベスト10。

②スカパーに入っていて気に入ったクリップを
HDDに録画しているので、その音源の簡単な紹介。

③アーティストとの出会いの一曲またはお薦めの一曲。

④前から書いてますが今月手に入れたCD。

⑤気になっている新譜。


大体こんな感じで書こうかなって思ってます。

MJ新聞 気になる記事リクエスト①
本日2本目!リクエストの記事のちょっと詳細コーナー♪


【評判なのに店を閉めるラーメン店】

雰囲気良し、味も良し、接客も良し。
なのに店主の話を聞いていると近々閉店すると言う。
その理由にあるのが素材。
ある材料が近々手に入らなくなるのが理由で、
いくらでも変えようがありそうだが、納得したものを
作りたいとの事から、次は手に入る素材を使って
納得できるうどんを作りうどん屋になるそう。

それを聞いたお客さんたちも、
この親父さんのこだわりの性格を知ってか
みんな、チャーシューだけは残してくれとか
思い直してくれなど店主の話を聞き逃す人も無く
最後にはうどん店を楽しみにしてる、また来ます。
と、立ち去っていくそう。
店が流行るこのお店の根っこには、この信頼関係があった。


【和の伝統色ブーム】

このところ、和の色をいれたグッズが流行を見せている。
スカーフやストラップ、ブレスレットなど、
以外にも男性客が多いと言う。
他にも文具やタオル、クッションなど幅広く使われている。

和の色:若竹、黄朽葉、藍、カン草(検索できず。草冠に宣)浅紫など。



【今、エクレアがブーム】

本場フランスでは流行となっているエクレアが日本にも飛び火した。
オレンジやカシス、抹茶などをベースにした色とりどりの
商品が相次いで登場。女性を中心に心を捉えている。
20061109151123.jpg

20061109151132.jpg

20061109151141.jpg
  
20061109151148.jpg
横に貼れないな・・・。
携帯画像ですいません。


ちなみにエクレアとは稲妻の意味。
日本で始めて作った人は、なんと1896年!
洋菓子界の草分け的存在、自由が丘風月堂の門林弥太郎氏だそうです。

また次回リクエスト受けますのでお気軽にどうぞ!




麻雀プロリーグ 第7回モンド21杯 予選B-1後
続いて東2局、五十嵐の親番。

注目の河野の手牌はなかなかの良形。
逃さないようにと思いっきり手を広げている。

そんな所に親の五十嵐から4.7ピンの平和リーチ。
迎えた河野、
何も切る牌の無い状況で何故かプカッと7ピンが浮いている。
真っ直ぐ突っ込み、リーチ一発平和の放銃。


続いての局は飯田のリーチに対し
土田の追いかけリーチ。
しかし競り負けて飯田勝利。リーチ東イーペーコー。

どうもこの時点では、機構の2人が調子悪そうに見える。


迎えた河野の親番、手は悪くない。
しかし、それ以上に土田に手が入った。
役牌の南をアンコにしてのリーチ。

またしても刺さる河野。リーチ南ドラ1で6400.
どうしても手が入るために行かざるを得ない状況にされている。
あえて引くのもありだが、タイミングがとても難しいと思う。


流れて東ラス。親は土田。ドラ6万
先制でテンパるも、2.5万拒否のカン5万でリーチ。
これには批判続出。

6万は確かにドラだが、
ましてや親番だけに両面拒否の理由にはならないとの見方。

個人的にもそれは無いのではと思う。
土田の持論には確か調子が悪いときはあえて悪形に受ける。
というのがあったと思う。
もしかしたら、調子の悪さを考えて、あえてやったのか?
オカルト的に考えれば確かにその後多少の浮上は見せるが、
これは結果論だろうとの声が多いと思う。

個人的には正直どちらの考え方でも良い気はするが。

結果は万全で追いかけたはずの五十嵐が4枚目の5万を掴み放銃。
リーチドラ1の3900。


続く2本場は五十嵐のチートイのみを土田から。あっさり流れる。


そして舞台は南場へ。
個人的にはこの局がハイライトの一つ。
長くなってきたので、"続く"の方でどうぞ。


[READ MORE...]
麻雀プロリーグ 第7回モンド21杯 予選B-1
過去記事は上記カテゴリからどうぞ♪


みなさん、絶不調の時とはどんな時に感じますか?

A 全く手が入らずズブズブ飲み込まれていく。
B 手が入るのにもかかわらず勝負にことごとく負けてしまう。

この二つに分けるとしたら、みんなどっちを絶不調だと感じるのか。
僕の場合は断然Bです。

手が入るだけにいってしまい、気がついたら立ち直れない。
Bも場合、手が入るのだから立て直しようはあるという
考えの方がいるでしょう。
そこまで柔軟な態度が取れればいいのですが、そうすると
自分の型を見失いがちになってしまう。

そうなったら最後、ボロボロになっちゃいます。
常に立て直し方が上手い人は一流だと思いますが。

さて今回見事にはまってしまったのが一応フリーの河野プロ。
滅多に無いくらいの典型的、なおかつ悲惨すぎました。
はっきり言って、これは凄いです(笑)

スキーで言えば直滑降です!

それではざっと、経過を書きます。



始まった予選Bグループ。今回のメンツは、

東:飯田
南:五十嵐
西:河野
北:土田

協会、最高位戦、
そして機構の理事と肩書きはフリーだが機構といって遜色無し。
まさに機構は見せ所ではないか?

親番は先行逃げ切り、出親に強いイメージの飯田、
流局を挟んでいきなりのメンタンピンツモドラ2。
6000オールスタート。

続いて飯田、河野の聴牌流局を挟み、
五十嵐、345の三色出来上がりでピンズの3,6,9待ちでリーチ。
これは意見が分かれるのではないか。
みなさんならどうしたのだろうか?場況次第ではあるのだろうが。

これであがり牌が3ならひどすぎる。ちなみにドラは乗っていない。
引いたり出たりしたら、あがらないまであったのか?

しかし結果は6ピンツモで満貫の2000,4000。

そして次局、河野はメンホンチートイをテンパるも流局。

そしてここからだった。恐怖の河野劇場開幕である。
ここからは、とても長くなりそうなので、続きます・・・。
すぐに書くつもりなので、一応明日アップする予定です♪



ブラックダリア
映画【ブラックダリア】を見てきました。
やっと!というか、3度目の正直。理由はこちら

僕はジャンルの中ではサスペンスが一番好きです。
やっぱり集中してみるし、後はドキドキ感ですかね。

かといって、ホラーとかはあまり見ないですけど。

何が良いかといえば
伏線がいくつも張られたストーリーが何ともいえません。
なんといっても小学生の頃は推理小説小僧ですからね(笑)

話は戻ってやっと見れたこの映画。

あらすじはここでどうぞ♪ ブラックダリアあらすじ

この先はネタばれは無いと思いますが、一応続きでどうぞ♪



[READ MORE...]
MJ注目記事  1
10/30, 11/1,3日分


僕が読んでいるものの中に
MJ新聞(日経マーケティングジャーナル)という新聞がある。
まぁ、商売に関する新聞ですが、これが結構面白い。
普通の雑誌感覚でも読めるんじゃないでしょうか。

その中で気になるネタや記事を
出来るだけ新鮮なうちに紹介していこうかなと思います。

メインのネタを一つか二つ(記事の長さ次第)。
後は、おまけネタをいくつか。

第一回という事なのか、かなり長編になっちゃいました。



今回のおまけ記事


●男も食すXマスケーキ(メイン記事予定)

●オリジナルすし世界大会、優勝者はタイ出身料理人

●今、エクレアがブーム

●評判なのに店を閉めるラーメン店

●今人気のぴったり子供服

●ワインに合うチーズケーキ販売

●和の伝統色ブーム

●この一品のコーナーにて座卓タイプの麻雀卓発売情報

●世界の珍しい塩7種類セット販売

●実演販売士がブーム


リクエストがあれば気になる記事を
もう少し詳しく紹介します!お気軽にどうぞ!




本編は続きの方にあります!


[READ MORE...]
アンケート
アンケートのご協力ありがとうございました!



新着記事はこの下段からとなっています。
当ブログは多ジャンルに書いてます

今回アンケートを取りたいと思います!
麻雀好きな方、映画、音楽、本好きな方
特にどれでもない方、いろいろいらっしゃると思います。
全ての方にアンケートです。よろしくお願いします。
期限が11/4まで期間中は何度でもどうぞ!



タグが貼れない!(笑)人気blogランキングへ

[READ MORE...]
今日は・・・
本日仕事のイベント最終日。

アンケートに答えてくださった方ありがとうございました。

また、最後にコメント入れてくれたOさん、
お手数かけます。甘えさせていただきます!

今日のイベント、とてもうまくいき大満足で終われました。

睡眠不足の毎日でしたが(実は来週まで、まだ忙しい・・・)、
とても楽しく過ごせたかな。

もう少しでゆっくり出来ると思いきや
すぐに12月!クリスマスの時期ですね。
毎年自宅のMacでパンフレットを作っています。
ちなみに今年はまだ何も作っていない・・・。

あれもしないと、これもしないと・・・。
ブログも書きかけがいっぱいある・・・
HDDに録っている録画時間が100時間を越えている!
(その内麻雀番組50時間!見れなさそう・・・)
毎週読んでいる雑誌が、読み終わらないうちに次の号が!
買ったものの封すら開けていない本達!
会社の事務処理が遅れている!
朝が早い仕事なのに何故夜中まで起きているんだ!

くそぉー、これも先月始めたブログのせいだ!



おいっ!ブログ!




楽しすぎるぜっ!!! 



甘ちゃんな性格だとストイックになれずに大変だ・・・。
楽しいけどね♪



雀荘シリーズ②   ポロッ・・・
初めての方はこちらからどうぞ! 過去記事



この仕事はもちろん接客業なので
気を配らなければならない事がいろいろある。

その中でも常連のお客さんの特徴及び好みの把握。
やはりセット中心、周りに会社が多いせいもあり
結構会社の社長以下重役の方、
自営業の方など40-60代のお客さんが中心だった。

当時0.5が主だった僕には最低でも3.0以上で打っている
人達の代走は例えトイレでもプレッシャーがある。好きだったけど(笑)

吸うタバコの銘柄、吸う量、お茶などを飲む早さ、コーヒーの好み。
いろいろありますが、個々に覚える必要があります。

そんな中、結構仲良くなりだした30代後半のお客様がいて
コーヒーや代走などを頼まれるようになりました。

そんなある日の代走のとき・・・

お客さん『おっ、テンパってるじゃない!これはリーチかな?!』

その時の僕の気持ちは、
『もう、バッチリですよ!リーチでも何でもやっちゃって下さい!』
という晴れやかな気持ち。
そんな気持ちから出た一言は・・・



どっちでも良いんじゃないですか!



お客さん『・・・。』






ノォーーーーーーーーーー!(叫)



やってしまいました。

何故そんな言い方だったのか謎です。
シャイな僕は申し訳ない気持ちがあるのに
誤ることが出来ず、とうとうそのお客さんに
指名してもらうことは無くなりました。

心に残る、苦ーい体験でした。


10/30日の記事に関する情報,体験談等お待ちしてます。


CAINOYA 2
10/30日の記事に関する情報,体験談等お待ちしてます。


遅くなっちゃってすいません。
この間の記事の続きです。かなり長いですよ!

過去記事はこちらCAINOYA 1


20:30に予約していた僕は、5分遅れ程で席に着きました。
おっ?本日のコースメニューには僕の名前が。
こういうところも案外嬉しいものですね。

夜のコースは3675円のコースからあり、5250円、7350円
お任せで、10500円、12600円と続きます。

僕が頼んだのはお任せの12600円。

せっかくの食欲の秋!ってことで美味しい食材がそろう季節。
そのお店のベストな仕事を味わってみたかったからです。

さすがに毎回頼むほどリッチじゃないっす(笑)

まずは飲み物。

僕は車なので洋梨のフレッシュジュース
相方のほうは季節のフルーツカクテル

まず来たのは

朝摘み自家栽培無農薬野菜のバーニャカウダ

バーニャカウダというのはソースで、アンチョビや
オリーブオイルを使ったソースです。 参照記事

いろんな野菜たちが並んでいます。名前が分からない(笑)
苦味がきいたものなど、ちょっとづつ。


続いて

フランボアーズビネガーで〆た秋鯖と自家栽培野菜
秋刀魚のミルフィーユ仕立てとポルチーニの炭火焼 
12年熟成バルサミコ風味


・・・な長いっす。

これが美味かった。
特に秋刀魚のミルフィーユ。
おろした秋刀魚を肝ソースを塗りこんで重ねてあります。
これ、どうやるのかな?
重なってるといってもしっかり固まりになってるんです。
ナイフで切ってもばらけません。初めての体験でした。

そして〆鯖も。
とても上品に仕上がってました。

続いて

ポルチーニ茸のズッパ フォアグラのソテー添え

フレッシュのポルチーニ茸の
エクストラというのを使ってるそうです。
それを丸ごとスープにしてありました。
真ん中にはポッカリ、フォアグラ君が乗ってます。
キノコ好きな僕は、美味しく美味しく頂きました。
香る一品でしたね。

続いて

秋刀魚のファゴッティーニ
キタアカリのベシャメッラとイタリア産栗のソース


これも内臓の苦味がきいてて、美味しい。
ミルフィーユよりもさらに濃厚な味わい。
ここにまろやかな2種類のソースが合うんです。

イタリア風の餃子みたいな感じかな。
ネットで調べてみましたが、やはりそう書いてありました。
見た目は高級そうでしたが(笑)

続いては、お待ちかねのパスタ!
ここでやっと、6合目です。

長いので、続きでどうぞ♪


[READ MORE...]
ふぁぶりーず!
この間、今年初めてのバーベキュー。


おそっ!と、思われる人もいるでしょう。


窓を開けられるギリギリの暑さでしたね。

火の近くの人は、汗かいてましたけどw


集まった時には買い物は万全で後は火起こし。

炭をキッチンにて熱し、それを入れたら

ひたすら扇ぐ!ただひたすらに男二人が扇ぐ!

    ぱたぱた


見よ、この画像のブレを!


ひたすらに扇いでおります。

そこを僕はパチパチ撮ってただけ(笑)


15分程かけて火を起こし、ついに肉入れ。



じゅーーー



んー良い音です。


じゅー



パクッと食べて一言。




うまい!




いやぁ、幸せだなー!


しかし、気になることが一つ。


煙の方向が全て僕向きなんです。

容赦なく目に入りシッパシパ状態。


場所の都合上、ここしか座る場所が無いので

しょうがなしと思いながら肉にかぶりついてました。


ここで良く考えてみると、縁側に座っている僕に煙が・・・

という事は全ての煙が家の中に!


これやばいんじゃない!?と、みんながザワザワした時に、

ここの家主Mが言った一言。


大丈夫、




ファブリーズあるから!




そしてみんなは心の中で・・・『いや、無理じ
ゃないかな・・・。』



その後も心配するみんなを尻目に例の言葉を繰り返してました(笑)


次の日にまた集まったのですが、言わずもがな

そこらに染み付いた肉の香り。


でもとても楽しかった。殆ど肉ばかり食べてました。

途中で帰ってきた奥様の一言、『アイス買って来たよー』



ナイスカロリーです!


最高!



10/30日の記事に関する情報,体験談お待ちしております。



第7回モンド21麻雀プロリーグ A 一回戦
モンドのプロリーグが始まりました。

参照記事はこちらモンドの過去記事

【Aグループ第一回戦】

東:阿部
南:古久根
西:荒
北:金子


結果から言うと

1、阿部
2、古久根
3、金子
4、荒


阿部のリーチに親の荒が連荘をかけて勝負。
そこに飛び込んだ荒が満貫の放銃。
これが大きかったかな。

南3局8順目、古久根に国士の聴牌が入るが
金子のファインプレーの鳴きで發が降りていた阿部に流れ、
この局は金子のタンヤオドラ1で流れる。

この鳴きは、かなりの好形からであったため
解説者からは驚かれていたが、
金子いわく、古久根のドラ打ちから聴牌気配があったのと
6面張のイーシャンテンではあったが持たれてる感じがあったらしい
事実4面張のピンズはかなり薄かった。

もちろんファインプレーと言うのは結果論であり、
その逆ももちろんある。
運の要素が強いゲームだからこそ、
結果論で語っても面白いと、個人的には思います。
それを流れとするかという話では無いですよ。

終始トップだった阿部は押し引きのバランスが良く、
(というか、かなりハッキリしていた印象)
勝負手をきっちりものにしていた。


今いろんな動きのあるこの麻雀界、一マイナー番組かもしれないけど
これだけ批判的な意見がある中で、どれだけの闘牌を見せられるか

そして機構vs連盟の図式があるこの戦い。
それだけでも一見の価値があるとは思いませんか?


【一回戦Aグループ】

阿部  46.1
古久根  5.6
金子 △17.7
荒  △34.0



ルール、参加メンバー等は上記の過去記事にて参照下さい♪


10/30の記事についての情報お待ちしてます。








プロフィール

たろたろ.

Author:たろたろ.
焼菓子メインでケーキ作ってます。
ただいまやりたい事がありすぎて
パニック中!

音楽、映画、本のカテゴリは、もう一つのブログ
【MUSIC RAIN-BOW】に、引っ越しました♪
こちらの方もよろしくお願いします。

主な趣味
麻雀   (競技として純粋に好き 好き度No,1)
     
音楽   (聞く、見る、弾く) 
映画   (ほぼ毎週行きます) 
読書   (小説、漫画等何でも) 
食べ歩き (初めてのお店好き)

参加中です♪

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクコーナー

麻雀ブログのリンク

麻雀プロ 吉田光太のブログ
勝ち組の麻雀 麻雀日記
かにマジンの麻雀やおよろず
かにマジンの麻雀よろず市場

日記等のブログリンク

十一月うさぎの気持ち
オモウラ日記
ブリランテサン

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ありがとうございます!

ブログ内検索

カテゴリ目次(別窓)

"main"をクリックでカテゴリ別に見れます

ブログの更新率です!

こんにちは!

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。