あめ、ときどき はれ
思いつくままに書きたい事を 分散的に突発的に 趣味全開で書きます。
04 | 2007/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁断の・・・
こないだの歯医者さんに行った話。

寒空の中、歩いていきました。
4月でこの寒さは無いっしょ!


今日担当になったのは
二十歳くらいの歯科助手さん♪


いつもは30前後のおねぇさま系なだけに
若いコはどんなんだろー、
なんて期待したが意外な結果に・・・


『これから○○いたしますねー♪』

『はい、お口をあけてください♪』

『うがいどうぞー♪』


言われてることは大体いつもと同じ。

声は何故かショップの店員スタイル。


ああ、距離が近いわぁ♪

さぞかしワクワク!・・・
















しない・・・
嘘w
ちょっとはね・・・w





ただ下手さは気になるww
しかしそれよりも、もっと思った事・・・



















介護気分♪




正直、こんな感じが介護されてるという事だろうって・・・
途中からおじいちゃんの気分になって
笑いをこらえるのに必死だった・・・マジですw

なんか寝かされながら、かわいく話しかけられて
歯磨きをしてもらってるわけですよw

まぁ、おっさん扱いですけどねww




年の差感じたなw
スポンサーサイト
曖昧
最近、あった事なのだけれど

非常に曖昧だなーと思うことがあった。


言ってる事が一見、

相手を思って言ってるような言葉に聞こえるのだけど

実際は自分が傷つきたくないだけ。


自己満足このうえない表現。

オブラートに包まれた言い訳でしかない。


確かにはっきり言うだけが能では無いし

上手く伝われば優しさにもなる。


でも自己愛だけが見えるその物言いには

柔らかければ柔らかいほど、気持ち悪く見えるのだ。


ここらへんはバランスでしか無いけれど

この時は言葉の難しさを感じずにはいられなかった。


きっとその人は自分の言葉に納得してるのだろう。

さもしょうがない感じの言葉。

こちらから見ればただのボンヤリにしか見えないけど。


一緒に付き合っていく人間で

一番付き合っていきたくないのがそういうタイプ。


言い訳の多い人間にはなりたくないものだ。

ま、簡単じゃないけどねw でも大事。


ついやってしまった時には即座に認めて次に行こう。

潔さも大事です♪

東2局で飛ぶ方法
まず、あなたは西家になります。


そこに、いきなり南家の先制リーチ!

一発でツモあがり倍満!


ドラ4って!



東2局、配牌はそこそこ。

しかしグイグイ引いてきて
一枚切れの8sを引き、
あなたはツモスー聴牌でリーチ!

これは素晴らしいリーチです!



と、そこに親が自信満々で追っかけ!




もちろん一発で振り込むのはあなた!


なんやかんやでハネ満の18000!


けっ!スーアンコって言ったって
ただのシャボ待ちじゃねぇか!

と、毒づきましょうw


すでに2000点しかないあなた。
次もなかなか戦えそうです。

そしてツモも良い!

今度こそ!のイーシャンテン!











しかーし!












さらなる親のリーチ!








そして一発ツモ!の4000オール・・・
















合掌w

ネガティブ③
何故そんな付き合い方を僕がしてるのか?

それは会った当時はそんな感じでもなかったから。

子供っぽい、自己中・・・これは間違いない。
その当時からその部分はあった。
ただ、その部分は近いものに対してのみ、と言う所。

あまりにも周りを気遣い
自由に振舞えないところから来る
身近なものに対しての態度。

もちろん僕に対しても普段はそういう事は無い。
ただ、どうしても溜め込む性格のために
大爆発してしまうわけです。

だから近いものとの喧嘩が多い。
例えば親、例えば親友、という感じ。

僕もだまって聞いてる性格ではないので
そこらへんの相性もあるとは思うが。

当時は夢に溢れ、未来を信じていた。
そこに共感した事や、その不器用な性格を見て
恋愛対象にはならないものの、妹のような存在になった。

ただ、今はその夢も中途半端で
ふわふわしていたい、などと言っている。
もちろん構わないが不器用な性格ゆえ、
ついつい心配してしまうのだ。


分かりますかね?
出来の悪い妹はかわいいんですw
向こうは向こうで相談など
頼りにはしてくれていたようだし。

だから過去にも僕のほうから何度か連絡を絶った事もある。
しかしその時は向こうから仲直りを求めてきた。

そういう事があってから
僕はそう簡単に関係を絶たない決意をした。
頑張れるように手助けぐらいはしてあげよう、と。
だからこんな感じが繰り返されてきたわけです。

でも今回で最後にしようと思った。


ただ考えを変えたのは最後にきちんと、
しこり無く頑張れと言いたかった。

すっきりとするべきだな、と。

それは知り合いの夫婦喧嘩の話を聞いたから。
その友達による話を聞く限りだと、僕の話にそっくりなのだ。

聞いててやるせないほどに子供っぽい奥さん・・・
内容は下らなすぎるので割愛させていただく。
だいたいだが、前回の話を薄めたカルピスだとすれば
その話は原液で飲むような下らなさ。濃さ5倍はある。

しかも、

しかもその奥さんとは、その妹分が疎遠になったあの親友・・・
つまりは僕らのつながりで結婚まで至ったという事。

しかも周りが引くほどの超スピード婚だった。

まぁ選んだのはその友達であるからしょうがないにしろ
その話を聞いてやるせない気分になった。

最後のメールから数ヶ月。

今思えば僕の自己中な考えかもしれない。
このまま過ぎる方が楽だろうしとも思った。

ただきっかけがあまりに下らないから
いつまでも感情が残る事ではないだろうという事。

ならば明るいやり取りでもして終わりたい。
その後、連絡をとるかどうかはどっちでもいい。

そう思った。

そして送ったメール。
久しぶりに返ってきたメールを見た僕は、やはり、と。

予想の範囲内ではあった。
どうやら、まだしこりが残ってるようだ。

もちろん今まで何度も言い合いになった経緯もある。
重ねてきた結果だとも思う。
それでも僕には謎ではあるけれど。
そんな程の内容なのか???

流石にこれ以上、何かをする気にはならない。
どうやらこの関係は終了となるようだ・・・。

ただ流石にショックは無い。不思議なほどに。




よくある話でジュースの話がある。
半分残った量を見て、どう思うのか?


もう半分しか無い!

まだ半分もある!


そこにあるものは一緒。
ただ考え方次第なのだ。
ちょっとした角度で劇的に状況は変わる。

ただポジティブすぎても辛い時がある。

だってほら、


ここにいますがな(笑)

ネガティブ②
その人とメールをやり取りしていた時の話。

食事の約束をしていたので
明日はよろしくね、とメールを打った。

わざわざ前日にメールを入れたのは
何日か前に打ったメールに対して
返事が来なかったので
その事の確認を兼ねてのメールだった。

まぁ今考えれば、会ってから確かめてもいいのだけれど
気になっていたのでついつい・・・。

そして一言。
あの事忘れてるでしょwみたいな感じの後に
『適当に扱われるのは嫌いです(笑)』・・・と。

一応、(笑)をつけての冗談だった。
その後の文は明日は楽しもうね。と。

その一言にその人は大爆発。

物凄い長文が送り付けられ
失礼だ!と言う内容が山のように書いてある・・・

だが経験済みの僕は、即電話。
すると電源までご丁寧に切ってある・・・

その人は10年以上も親友だった人と
数年前に大喧嘩してしまい、互いに疎遠になった経験がある。

その時に謝ろうと思ったらしいのだが、電源を切られたりと、
完全に無視されてしまいそれを期に終了。

なのでそういう事はしたくないと言っていた・・・のに。
しかも今回で数回目である・・・

正直腹も立たない。慣れもある。
どちらかと言えば悲しい感情。

何故こんな風にしか出来ないのかな。
自分がやられて辛いという事は他人も辛いわけで。
それを怒りに任せてやるという事はどうなんだろう?

どうしようもないことなのだろうか。
ただの性格の問題?
考え方の違い?

そんな済ませ方の問題だろうか。
僕からすればあまりに子供っぽい。

それでも今までは僕から修復を計っていた。
機会があればマジメな話もたくさんしてきた。

何故なら僕は腹が立ってるわけでも無いし
その人の良い面も知ってるわけだから。

だが今回は違う。

粘り強い僕もついにはあきれ果ててしまったのだ。

僕は意外なほどに揺れない感情の中、
届くかも分からないメールを送り、それを最後とした。



だが、あるきっかけで
再び連絡をとろうという気分になってしまった・・・

ふぅ、しぶとい馬鹿である・・・



続く。


ネガティブ
僕の知り合いの話。
友達というか、遊んだりもしていたが
相談相手と言うのが正しいのかな。

楽しい性格なのだが一つ難点というか
もうちょっと・・・という部分が一つ。

とにかくネガティブなのだ。

新しい会社に行けば、あの人に嫌われてる・・・とか
嫌な事があると、どうせ○○だから・・・など。

イライラしている日などは半端じゃない。
ブログにも書いた事があるのだけれど
ある日、店の対応が悪かった時など
僕はとても大変な目に会った・・・w

そしてその原因として僕の仕事の
忙しさのせいだという一言には呆然としてしまった。

つまりは、こんな嫌なお店に入ったのは
僕が忙しくて行く予定のお店をキャンセルしたおかげだ。
と言うのだ。
確かにキャンセルは事実だが
僕はこの人にお店を選択させたのだけど・・・

という、世にも恐ろしい事件ww
ちなみに時間が遅れそう、とも言ってはあった。


もちろん落ち込んだり腹が立ってるのは理解できるのだけれど
そういう時の回復の仕方が非常に遅い。

タイミングを見計らい、たまに熱くなって話せば
あなたは幸せだからそんな事が言えるんだ、と。

いかにも私は不幸な人生を歩んでいると言わんばかり。

その話を聞いてみても、
そんな言うほどには思えない。
確かに僕の経験していない事もあるし
トラウマ的な話も聞いた。

だがそれぐらいなら周りにもいる。
経験して無い不幸話ならお互い様でもあるし
それ以上の話なんてざらに聞くわけだ。

つまりは、みんな辛い過去は持ってるわけで
それを克服してきたからこそ
笑顔を出すことができると僕は思う。

大事なのは辛い思いや腹が立ったりした後。
その後にどういう対処をするかで
これからの自分の充実度があがるのでは?
そういう風に信じたい。


そんなある日、事件は起きた。
というか、個人的にはこの程度が事件?って話なのだが・・・。



続く。

フランスdeトンカツ
こないだの話。

23時頃、友達から電話があって
明日なら例のトンカツいけるよ!との事。

なので翌日の昼過ぎに連絡。
しかし前日予約じゃないと駄目との事・・・
んー、残念。また来週です・・・

それでとりあえずお寿司となったわけです。

ちなみに覚えてるか分かりませんが
若干ピンク状態で出すナルシストなトンカツ屋さん、
と以前の日記に書いたんですが

何故ナルシスト呼ばわりかと言うと
その人、テレビの取材で
自分をべた褒めしてたんですww

そんな嫌味な感じではなくて、
揚がったトンカツを見て
3回くらい『100点です』って・・・www
『完璧ですね。』ってww

リポーターがスルーしてもめげません(笑)
面白すぎでしょ♪

トンカツ屋ながら予約のみで、しかも
コースしかありません。

2000.3500.5000.の3コース。
元々フレンチのシェフだったとか。
興味津々ですよ!

そんな揚げ物食べたくない人でも
流石に興味湧きません?

フレンチでトンカツですよww

行くしかないっしょ!!!

二度目は無いかもと考えて、5000円で勝負です!


プロフィール

たろたろ.

Author:たろたろ.
焼菓子メインでケーキ作ってます。
ただいまやりたい事がありすぎて
パニック中!

音楽、映画、本のカテゴリは、もう一つのブログ
【MUSIC RAIN-BOW】に、引っ越しました♪
こちらの方もよろしくお願いします。

主な趣味
麻雀   (競技として純粋に好き 好き度No,1)
     
音楽   (聞く、見る、弾く) 
映画   (ほぼ毎週行きます) 
読書   (小説、漫画等何でも) 
食べ歩き (初めてのお店好き)

参加中です♪

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクコーナー

麻雀ブログのリンク

麻雀プロ 吉田光太のブログ
勝ち組の麻雀 麻雀日記
かにマジンの麻雀やおよろず
かにマジンの麻雀よろず市場

日記等のブログリンク

十一月うさぎの気持ち
オモウラ日記
ブリランテサン

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ありがとうございます!

ブログ内検索

カテゴリ目次(別窓)

"main"をクリックでカテゴリ別に見れます

ブログの更新率です!

こんにちは!

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。