あめ、ときどき はれ
思いつくままに書きたい事を 分散的に突発的に 趣味全開で書きます。
06 | 2007/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うがっ!
えー、午前中にダッシュで階段上がった時
思いっきりスネを強打してのたうちまわりました。

で、後で見てみたら
なんとスネから出血してた愚か者ですww

どうりで痛かったわけだ(笑)

何故ダッシュかは分かりませんw大体いつもだから♪


ちょっと前に自殺のニュースが話題になってましたね。
まぁ辛い事が多くて絶望感にうちひしがれるんでしょうが
だからと言って賛成する要素は何も無いです。

僕が想像も出来ないような辛さがあるんだろうし
その内容の中にはどうしようもないような
運命的な絶望もあります。

もしも同じ状況ならば乗り越えられるかは分かりません。
まぁ自ら招いたような人もいますが。

それでも、って思います。
僕の考えが、例え短絡的な考えであっても。

そんなに真剣に考えたわけでも無いですが
文章を書いてるうちに段々と思うことが増えてきた感じ。

やはりこういう日記の良い所の一つに
書くことによって自分と向き合っているというのがあるかな。

日頃生活する中で、なんとなく見過ごしたり
気がついたら溜まっていってたりするものに対峙して
書いたり対話する事で消化する事が出来ます。

普段から面と向かって話してると
場面によっては違いますが
あまり真剣に話す機会って少ない気がします。
人にもよりますけど。

まぁ自分で考えなさいよ、ぐらいの話かもしれませんけどw
好きなんでしょうねこういう事w



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



こないだの印象的な局をいくつか。




44556m123344p北北 ドラ1p

チートイでドラドラ、ピンフ手にもなるし
上手くいけばリャンペーコーまである。


オーラスの親で6巡目ぐらいにこの形になったものの
そこから全く引かずに迎えた残り6巡。

2着目でトップとは一万点程の開きで28900点。
ここまでは苦しい展開と結果でトップが欲しいところ。

上家から出た6m。
一瞬脳が、鳴け!と反応するが
そこから迷いが0コンマ何秒ほど入ってしまい
他家には分からないだろう程の躊躇のあとスルー。

しかし瞬間、後悔が僕の頭を覆いつくす。
これで良いと思えれば別に気にならないし
こう打つこともあるだろう。

しかし今回は直後の後悔。
そこは雲泥の差だ。

まず他3人の気配が聴牌気配。
そして特に3着目とはあまり差が無いのと
ピンズの下がかなり濃い。

これで鳴いて打ってしまうよりは・・・。

以上の理由でスルーを決めたのだけど
その後の5巡は鳴く事も出来ず、
自分で持って来る事も出来ずに結局一人ノーテンで終了。

何百点差で2着にはなったものの
僕の調子の悪さが出ている印象的な局だった。

ぬるいな。

スポンサーサイト


プロフィール

たろたろ.

Author:たろたろ.
焼菓子メインでケーキ作ってます。
ただいまやりたい事がありすぎて
パニック中!

音楽、映画、本のカテゴリは、もう一つのブログ
【MUSIC RAIN-BOW】に、引っ越しました♪
こちらの方もよろしくお願いします。

主な趣味
麻雀   (競技として純粋に好き 好き度No,1)
     
音楽   (聞く、見る、弾く) 
映画   (ほぼ毎週行きます) 
読書   (小説、漫画等何でも) 
食べ歩き (初めてのお店好き)

参加中です♪

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクコーナー

麻雀ブログのリンク

麻雀プロ 吉田光太のブログ
勝ち組の麻雀 麻雀日記
かにマジンの麻雀やおよろず
かにマジンの麻雀よろず市場

日記等のブログリンク

十一月うさぎの気持ち
オモウラ日記
ブリランテサン

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ありがとうございます!

ブログ内検索

カテゴリ目次(別窓)

"main"をクリックでカテゴリ別に見れます

ブログの更新率です!

こんにちは!

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。