あめ、ときどき はれ
思いつくままに書きたい事を 分散的に突発的に 趣味全開で書きます。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何切る?どう打つ?第七回モンド21杯 予選B-2戦
Bグループの予選二回戦。

初登場は連盟の滝沢、森山。
それに、前回二着の機構土田、最高位戦の飯田の4人。

東 滝沢
南 土田
西 森山
北 飯田


今度トップ記事のカテゴリコーナーに麻雀コーナーを
作ろうと思ってます。今回はそれの第一弾。
問題だけを切り取って載せるつもりです。
いつ訪問しても見てもらえる、答えてもらえるように。

第一弾は何切るというか、この一局の中でいろんな選択が
あるように思うんです。答えも人それぞれでしょう。
何切るはいろんな所で見かけるので、
それも混ぜつつ、他にどう打つのか?などの選択肢を入れてみます。
どこのどの部分でもいいので意見があれば聞いてみたいです。
答えを出すと言うよりも、様々な解釈を聞いてみたいなと。

今回は東4局の展開。その前に簡単にそれまでの経緯を

東一局 土田先制のリーチに親の滝沢が粘り強気の打牌
聴牌流局後の一本場、滝沢リーチツモドラ2の親満炸裂。
次局は森山が滝沢から白ドラ1で流す。

東二局 土田粘って聴牌流局
迎えた二本場、親満チャンス。だが、飯田に白のみで蹴られる。

東三局 森山、滝沢からメンピンで連荘も次局土田の500.1000


ここからの局です。感情は入れずに展開だけを書くので
思った所があれば是非、意見が聞いてみたいです。

東4局 親は飯田 ドラ6万

4巡目の飯田の捨牌の北を森山が2鳴きでポン。
456万 112368ピン 白白北北   1ピン切りのカン7ピン聴牌。

すぐさま飯田が2万を引いて中単騎のリーチ
347万 234ピン 345ソウ 發發發 中

すかさず滝沢が89の形でチー
134689万 19ピン 9ソウ 東南西中

そして森山は持ってきた9ピンを押す。

次巡の土田、  223万 2455678ピン 2238ソウ から打2万
そして同巡森山 456万 12368ピン 白白 に、
ドラの6万を引いて打8ピン

と、ここまでです。
皆さんはどう思うのでしょうか?

捨牌はこちら♪

滝沢 4ピン2ピン5ソウ、鳴いて西、9ピン
土田 9ソウ南西、リーチ後に東2万
森山 9ソウ南9ピン1ピン、リーチ後に9ピン8ピン
飯田 西北1ソウ、北を鳴かれて、7万でリーチ1万8ピン


見にくいのと、手出しなどが書いてないのは勘弁を・・・。
次回分からは書きます。

実際の結果は続きでどうぞ。


私ならこれだね♪

タグが貼れない!(笑)こちらも、よろしければ♪ 


東4局

飯田の配牌が良い。
しかし3巡目にポンを入れた森山がカン7ピンで聴牌。

そこから飯田が小考後、初牌の中単騎でリーチ
解説者からはちょっと勿体無いのでは?との声。
個人的にはかけないリーチだった。
親だけにプレッシャーの意味もあったのだろうか?
早い巡目なら、との事だったのかもしれない。

そのリーチに対し滝沢の一発消しの鳴き。
ほぼ国士からの鳴きである。

彼は腰が重い事で有名である。特にプロ初期の頃のモンドの時。
モンドの対局で何度彼の重さを目の当たりにしたことか。
誰しもがつい食いついてしまうところでも滅多にいかない。
デビューししたての頃からそういう感じだった。

その頃の土田も彼の麻雀を絶賛し、
『彼はきっと強い雀士になるよ』と言っていたのを思い出す。

もちろん全くしないという訳では無いのだろうが
個人的には『こういう鳴きもするんだなぁ』とビックリ。
手牌も悪いし、好きにはさせない。との事だろうか。

さてさて、森山の打8ピンの続き。

押す森山は連続の8万引きで現物待ちの聴牌復帰を果たす。
さらに2巡後飯田の捨てたドラの6万をポン。
3.6万の待ちに変え、尚且つ高く狙った。
15巡目安全牌の無くなった滝沢が痛恨のドラ打ち。

見事森山、デバサイの8000の和了。

という結果でした。初牌の中は2枚土田に流れてあがれずでした。
このリーチは特に意見が分かれそうですね。

東場終了時

滝沢 25.2
土田 23.9
森山 32.3 
飯田 18.6


南場は結局この流れが変わること無く終了。
そのまま点数を積み重ねた森山のトップ。

対局終了時          トータル成績

滝沢 27.2          滝沢 07.2 1/4
土田 22.0          土田△13.4 2/4 
森山 44.0          森山 54.0 1/4
飯田 06.8          飯田△62.7 2/4

ちょっと、最高位戦のベテランがおとなしい感じ。
次回はAの3回戦。

登場は
前回トップの藤崎、同じくトップの阿部、挽回なるか萩原と古久根
の4人です。お楽しみに♪

待ってるよ♪

タグが貼れない!(笑)こちらも、よろしければ♪ 
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
タッキー、痛い放銃だぁ
飯田プロのリーチは、ありでしょうね。
この巡目の字牌待ちは、いい待ちです。
2人は普通の手なので、出和了り期待できます。
滝沢プロが変則手ですが、手詰まりしたらトイツ落としとかで
出和了りができる可能性もありますし。

ほぼ和了れるみこみがなく、安牌も多そうなので、
一発消しはしてもかまわないと思います。
私もすると思います。

森山プロも、テンパイしていますし、早いリーチに安牌もないので、
ほとんど押していくのは当然だと思います。

結果的に滝沢プロがマンガンを振ったのが痛いですね。
まあドラポンでドラ待ちが残るパターンは、
そんなにないですからね。
しょうがなかったのかもしれません。
【2006/11/29 18:51】 URL | 理想雀士 #- [ 編集]

自分のスタイル
私のは[いい加減出鱈目ちゃらんぽらん流]なので、気分で仕掛けるし気分によっては面前で仕上げます。
博打において自分のスタイルを持つのは不利なだけだと思うのですが…?
【2006/11/29 22:30】 URL | 子皮 #- [ 編集]


むむう・・・簡単すぎたのか・・・
迷い無しですねぇ。
個人的にはリーチは微妙かと思うんですけどねぇ。
仕掛けも入って初牌は出にくい気もするんですが。
早いうちなら、って事なのかな?
またよろしくです♪
【2006/11/30 12:14】 URL | たろたろ. #- [ 編集]

子皮様
確かに♪
何するかが読めなくてインパクトがあり、尚且つ勝つって言うのが一番だと思います。

個人的にこういうのは、あくまでも表面的という感じです。
これだけで、絶対が決まるって事は無いと思いますけど、
他人の意見を聞くっていうのは楽しいです。

この記事を書くに至って書いてる事があるので、うまく書けたらアップします♪
いわゆる、オカルト的な話なのでまとまるか微妙ですけど(笑)
【2006/11/30 12:25】 URL | たろたろ. #DzXElCbk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://therethere.blog78.fc2.com/tb.php/109-f43c820a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たろたろ.

Author:たろたろ.
焼菓子メインでケーキ作ってます。
ただいまやりたい事がありすぎて
パニック中!

音楽、映画、本のカテゴリは、もう一つのブログ
【MUSIC RAIN-BOW】に、引っ越しました♪
こちらの方もよろしくお願いします。

主な趣味
麻雀   (競技として純粋に好き 好き度No,1)
     
音楽   (聞く、見る、弾く) 
映画   (ほぼ毎週行きます) 
読書   (小説、漫画等何でも) 
食べ歩き (初めてのお店好き)

参加中です♪

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクコーナー

麻雀ブログのリンク

麻雀プロ 吉田光太のブログ
勝ち組の麻雀 麻雀日記
かにマジンの麻雀やおよろず
かにマジンの麻雀よろず市場

日記等のブログリンク

十一月うさぎの気持ち
オモウラ日記
ブリランテサン

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ありがとうございます!

ブログ内検索

カテゴリ目次(別窓)

"main"をクリックでカテゴリ別に見れます

ブログの更新率です!

こんにちは!

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。