あめ、ときどき はれ
思いつくままに書きたい事を 分散的に突発的に 趣味全開で書きます。
10 | 2017/03 | 11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士 荒井祐樹 from-情熱大陸
発明対価200億認定訴訟・・・

2004年、青色発光ダイオードの訴訟に対する最高裁の出した判断。

この裁判に深く関わっていた男が弁護士の荒井祐樹(30歳)。
飄々とした空気を放ち、マイペースでクールな印象。

実はこの人は、これまでの新聞一面を飾るような
数々の発明対価訴訟に殆ど携わっているそうです。

20代の頃から年収は1億を越え、付いたあだ名が【異能の人】!

弁護士の父を持つ新井は父親との仲も悪く
地味で保守的な仕事というイメージで興味も無かったそうです。

学生時代はビジネスに興味を持ち、
親からの、お金の援助も無かった彼(父親と仲が悪かったため)が、
何故、弁護士になったのか。

それは、ある裁判の準備書案を見たから。
そこにある創造性と緻密さに感動。
そして、その書を作ったのが今の事務所の所長。

最年少で入り、今や所長の右腕を務める。
例の発光ダイオード訴訟では
企業を敵にまわすような訴訟だったため、
次々と、顧問を務める会社からも背を向けられ
収入の道を立たれながらも長きにわたり闘いぬいたそうです。

そんな彼の信念は【社会的意義があるかどうか】
それと、【弱者の側を助ける】。強者の側には興味無し。
公益的活動と位置づけてやっている 
との事です。

あと、彼の警察に対する見解でこういう言葉がありました。

『警察はある一定の推測の元に有罪という意図を持って
 証拠を集めていくので必然的にそのストーリーにあった
 モノしか集まらない。
 そこにある穴を見つけて批判を入れていく
 そうする事で事実認定の精度が高まる。』


活動の主なものとしての特許問題。
そこに関しては、いくら持っていたとしても
大手の企業が相手だと、
そのまま潰されてしまうケースが多々あるとか。

極端な話、収入が0でも構わないと言ってました。
実際家庭を持っているし、そうなるわけにはいかないでしょうが
僕には、ただの綺麗事には見えなかったです。

例えば料理人などが、お客様の笑顔のためにやってます!って言葉。
僕はあの気持ちが分かります。今の仕事やる前は、何言ってんだ?
って感じでしたが、実感する事が結構ありますよ。
綺麗事な人もいるでしょうけど、本気の人は必ずいると思います。

話は戻ります。
彼の凄さのポイントが二つ。それが、緻密さと明快さです。

いかに細かく書いて、尚且つそれをきちんと読ませ伝える。
裁判官に渡す書類は通常の5-6倍の厚さ。
それを分かりやすく読みやすく逃げ道の無いように作る。

これだけ書いていると、そりゃそうだろ?って思いますが
その中に異能と呼ばれる何かが入っているのは間違い無いでしょう。
彼曰く、これは裁判官に対する一種のサービスだと。
分かってもらえない裁判で勝てるわけが無い、と。

相手の立場や事情を考える事は殆ど無く、
スタッフに『性格悪いでしょ?』って聞いてました。
何故?って聞き返すと、『ヤクザな商売だから・・・』との事。

きっと、思っている所はあるんだけど信念があるから
それを支えにやっているんだろうな、と感じました。
クールさの下にある熱い何かが見えたような、そんな気が。

そんな彼も、たまにふと寂しくなるんだそうです。
毎日夜中まで何やってるのかな?幸せじゃ無いんじゃないか?と。
ただ、緊張感の無い生活はしたくないと思う。

そんな彼の印象に残った言葉







いつ死んでも悔いが残る


そんな人生を送りたい


常にやるべき事を持ち


それを追いながら


生きていきたい





順番逆だけど(笑)早いうちにアップします♪

現在下書き中:プロ自転車レーサー 別府史之
         :左官職人      久住有生  


音楽、映画、本のカテゴリは、もう一つのブログ
【MUSIC RAIN-BOW】にあります♪

参加中です!ポチッとよろしく♪
なるほど♪
タグが貼れない!(笑)こちらも、よろしければ♪ 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
私とは反対ですね
私はいつ死んでも悔いが無いよう、やるべき事はやり、やりたい事もやっていたいです。
死ぬ間際に「あれやっとけばよかった」とか「あれどうなるんだろ?」とかがあったら悔しいんで(^^;)

多分、[常に全力で生きる]と言う意味では同じなのでしょうが、私はそんな難しい仕事をしていないので表現が逆になるのでしょうね。
【2006/12/08 22:26】 URL | 子皮 #- [ 編集]

子皮様
僕も悔いの無いように。が主義です。
じゃないと、僕の場合フットワークが重くなってしまうので・・・
ただ、表現は違いますけど僕も結局は一緒かなって思います
やりたい事が常にあればこうなるんですもんねw
【2006/12/09 20:13】 URL | たろたろ. #DzXElCbk [ 編集]

う。。。
いつ死んでも悔いが残るーとことんやれる人だからだと思います。やればやるほどマダ先が見える。悔いは死んでも無くならない。
【2006/12/25 00:34】 URL | fujiumegumi #- [ 編集]

fujiumegumi様
はじめまして。コメントありがとうございます。
ストイックにはやらないまでも、常になんらかの目標は
持っていたいですよね。例え遊びや趣味でも(笑)

ちなみにURLから行ってみたのですが行けませんでした。
もしも間違っていたのなら、正しいURLを教えていただけるとありがたいです♪
【2006/12/25 22:52】 URL | たろたろ. #DzXElCbk [ 編集]


まだ若いからかなぁとも思いました。
実際いまなら、19なんですが、死んだらいつでも悔いが残ると思います。それでいいと思ってるし。
それをこの方が言うと、重みがあってすごいなと思いました。
【2006/12/31 01:13】 URL | 聖南 #1AH2Cr.k [ 編集]

聖南様
どんな言葉もそうですけど、
結果を出している人が言う言葉は重みがありますよね。
常に目標が無ければならないとまでは思いませんが
常に真剣に楽しめるようなものがあれば充実するし
きっとそれは終わりのないものだと思います。
【2007/01/01 23:57】 URL | たろたろ. #DzXElCbk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://therethere.blog78.fc2.com/tb.php/120-fb515ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

発光ダイオードって何?

発光ダイオード(LED)は照明・ハンドライト・ヘッドライト・車のテールランプ・信号照明と言われるところのほとんどで使用されています。近年発光ダイオードも技術革新が進みこれまで電球や蛍光灯でないと使用できなかった分野も発光ダイオード(LED)への置き換えが進んで 発光ダイオード(LED)【2007/01/15 15:59】

ツェナーダイオードの前にダイオードとは?

ダイオードとはシリコンを使った半導体電子部品の代表的なデバイスです。ダイオードはダイオードの特性に応じて整流や検波、スイッチング、定電圧化などに使用されます。 ツェナーダイオード【2007/01/25 17:00】

LED電球

LED電球は万国共通の口金であE26、E17口金に対応し、100Vの電源がきているこれまでの白熱電球と同じソケットに取り付けることができます。長寿命、低消費電力、低発熱で次世代の電球と言われています。 LED電球~LED照明は第4世代の電球~【2007/01/30 16:48】

ブログはじめてみました♪

日記はじめてみました。ってベタなタイトルですが、よろしくお願いします(笑) 気の向くままに【2007/02/12 18:07】

プロフィール

たろたろ.

Author:たろたろ.
焼菓子メインでケーキ作ってます。
ただいまやりたい事がありすぎて
パニック中!

音楽、映画、本のカテゴリは、もう一つのブログ
【MUSIC RAIN-BOW】に、引っ越しました♪
こちらの方もよろしくお願いします。

主な趣味
麻雀   (競技として純粋に好き 好き度No,1)
     
音楽   (聞く、見る、弾く) 
映画   (ほぼ毎週行きます) 
読書   (小説、漫画等何でも) 
食べ歩き (初めてのお店好き)

参加中です♪

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクコーナー

麻雀ブログのリンク

麻雀プロ 吉田光太のブログ
勝ち組の麻雀 麻雀日記
かにマジンの麻雀やおよろず
かにマジンの麻雀よろず市場

日記等のブログリンク

十一月うさぎの気持ち
オモウラ日記
ブリランテサン

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ありがとうございます!

ブログ内検索

カテゴリ目次(別窓)

"main"をクリックでカテゴリ別に見れます

ブログの更新率です!

こんにちは!

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。