あめ、ときどき はれ
思いつくままに書きたい事を 分散的に突発的に 趣味全開で書きます。
10 | 2017/03 | 11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

算数塾講師 宮本哲也 from情熱大陸
いきなりですが問題です(笑)


枠内を1から3の数字を使って足した合計を
枠内の数字になるように入れて下さい♪
ちなみに縦、横の一列で同じ数字が、かぶってしまったら駄目です。
番組に出たのと同じ問題です。
20061215113340.jpg


まぁ、簡単ですね。次の問題も同じです。
ちなみに9歳の子が10秒で解きます♪
マジックで消した跡は無視してくださいね。
20061215113722.jpg


まぁ、どちらも初級編ですね。以外に楽しかったのでは?
今回はそんなお話。




算数塾?

パッと頭に浮かんだのは公文式。
遊んでばかりいた小学生時代。

自分も含めて周りには中学受験など無縁だった。
時代なのか、それとも単純にまわりがそうだっただけ?(笑)


ある塾に難関中学校の合格率80%を誇る塾講師がいる。

宮本哲也。

自らを『無手勝流算数家元』と名乗るこの人。
合格率80%。
この数字の凄さは、ある条件を聞くと尚更ビックリするだろう。

彼の塾は生徒を選ばない。倍率20倍の入塾の方法。
それは先着順。ファックスでの受付だけである。
何のことは無い入りたければやる気と根気が、それと運が必要なだけ。

能力で選ばないうえでの、この合格率だからこそ
彼の塾をすがる子供や親たちが絶えないのだ。

ちなみに入塾募集の当日。定員は20名。

日が変わった午前零時ジャスト。
それと同時に朝までひたすら鳴り続ける電話。
一晩だけで120件を超えた・・・

この人気塾の指導法は何なのか・・・
見ていると、そこには今まで見たことも無い風景があった。

まず、子供の殆どが30分前から席に着く。
そして一言も喋らない!ビックリである。

彼の塾は週に一回。3年生から6年生まで。
一ヶ月をそのローテーションで回る仕組みだ。

3年生と言えば年齢はまだ一桁!
いくら進学を目指すとは言えわずか9歳の子が一言も喋らないなんて
僕には驚きでしかなかった。

おそらく初めからでは無いのだろうが
徐々にこういう風になっていくのだろうか?
徐々にという風に思った理由もこれから話していきます。

そして授業内容だがこれも異様。
まず質問は一切受け付けず、さらに終了後の質問も禁止。
徹底的に問題を出しひたすら解かせる。

これでどうやって、学力を上げるの?
何故わざわざ、この塾に来る必要があるの?

そんな疑問も浮かぶかもしれない。
その秘密はこの問題にある。

『計算ブロック』と呼ばれるパズル形式になった問題。

この計算をやることによって飛躍的に上がるものがある。

それが思考力。ただ形に当てはめるだけでなく
自らが考え、自分で考える力を身に付けていく。

これが他の所と最大限に違うところなんだろう。

子供達は作り出される緊張感で喋らないのもある。
それだけでないのは自らが喋ることを必要としていない
と言うこと。

それは問題に正解し、
宮本からの一言を貰った時の崩れるような笑顔が全て。


子供達は真剣に、


緊張感を持って、


何よりも楽しんで


解いていたんだと思う。



さらに次回へ続く。

ちなみに問題が簡単すぎた方へ♪
続きの方に中級編を載せときます。
これも消し線(斜線)は無視してくださいね(笑)



音楽、映画、本のカテゴリは、もう一つのブログ
【MUSIC RAIN-BOW】にあります♪

なるほど♪
タグが貼れない!(笑)こちらも、よろしければ♪ 





さて、開いてくれた方。
この問題。9歳の子が解くのにかかった時間は3分
どうぞ、チャレンジしてみてください♪

ちなみに5マスなので1-5の数字を使います。
そして今までと一番違うのは
足し算、引き算、掛け算、割り算の全てを使います。
一つの枠内に一つの式です。

それではどうぞ!


















20061215114417.jpg


音楽、映画、本のカテゴリは、もう一つのブログ
【MUSIC RAIN-BOW】にあります♪

急に難しい♪
タグが貼れない!(笑)こちらも、よろしければ♪ 

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
レベル
こんにちは、十一月うさぎです。
う~ん、この塾って、元々勉強の出来るタイプの子を対象にしているのでしょうね。
普通のお子様では、この指導法(質問受け付けない)では、無理があると思います。
でも、お喋りをしないで、静かに待つという姿勢は、素晴らしいと思います。
【2006/12/16 10:39】 URL | 十一月うさぎ #qRHH3mn. [ 編集]

十一月うさぎ様
こんにちは。
一応、番組で言うには学力に関係なく先着のみ。だそうで
生徒を選別することは一切無いそうです。
ただ、応募の時点でそういう子供が集まりやすいって事はあるかと思います。
なにせ0:00になったとたん電話が鳴りっぱなしでしたから(笑)
万人向けってことはなさそうですし次回の記事で書きますが
解き方よりも向上心を重要視する姿勢には共感できました。
【2006/12/16 15:31】 URL | たろたろ. #DzXElCbk [ 編集]

やはり…
そのぐらいの子供でも「やれば出来る」のだから、学校ではやらなくていいと躾られているのでしょうね。
まあ、TPOをわきまえない親がいくら言っても同じでしょうが(苦笑)

しかし、この塾では数学的な処理能力は上がっても、国語的な処理能力は完全に置き去りになりそうですね。
完全な受験用の塾だと感じました。
【2006/12/16 23:26】 URL | 子皮 #- [ 編集]

子皮様
次回の記事で書くのですが
この宮本さんは受験用として考えて欲しくないと思ってるようで
受かってもまた次があるだけなので、越える事自体の喜びを教えたいといってました。
とは言え送り出す親の考えは受験用なんでしょうけど・・・
ただ自立を促す教え方は良いかもしれないって思いました。
【2006/12/17 15:36】 URL | たろたろ. #DzXElCbk [ 編集]


こんにちは、はじまして、
宮本先生のパズルから、検索してたどり着きました。
この記事をリンクさせていただきました。よろしくお願いします。
【2007/04/03 22:29】 URL | pomme♪ #oq.mgtjc [ 編集]

pomme♪様
はじめまして♪
こんな駄文で良ければどうぞどうぞ(笑)
ありがとうございます♪
【2007/04/03 23:07】 URL | たろたろ. #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://therethere.blog78.fc2.com/tb.php/124-e3d66064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たろたろ.

Author:たろたろ.
焼菓子メインでケーキ作ってます。
ただいまやりたい事がありすぎて
パニック中!

音楽、映画、本のカテゴリは、もう一つのブログ
【MUSIC RAIN-BOW】に、引っ越しました♪
こちらの方もよろしくお願いします。

主な趣味
麻雀   (競技として純粋に好き 好き度No,1)
     
音楽   (聞く、見る、弾く) 
映画   (ほぼ毎週行きます) 
読書   (小説、漫画等何でも) 
食べ歩き (初めてのお店好き)

参加中です♪

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクコーナー

麻雀ブログのリンク

麻雀プロ 吉田光太のブログ
勝ち組の麻雀 麻雀日記
かにマジンの麻雀やおよろず
かにマジンの麻雀よろず市場

日記等のブログリンク

十一月うさぎの気持ち
オモウラ日記
ブリランテサン

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ありがとうございます!

ブログ内検索

カテゴリ目次(別窓)

"main"をクリックでカテゴリ別に見れます

ブログの更新率です!

こんにちは!

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。