あめ、ときどき はれ
思いつくままに書きたい事を 分散的に突発的に 趣味全開で書きます。
10 | 2017/03 | 11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルエンジェル 後編
えー、やっとラストですw
大分前に前編書いて相当間が空いちゃいました。










僕のお店は団地内にあるために
作業中は子供達の声を聞きながらって事も多い。

もちろん子供達だけで買いに来たりするんですが、
当時チョコチョコ来ていた3.4人のグループがありました。

今回はその中でリーダー格でもあったK君の話。

K君は威張る事で存在感を示すようなガキ大将タイプ。
なかなかキカンボウで悪ガキ君です。

ませてて受け答えもひねくれる。
まぁ、俗に言うあー言えばこう言うってタイプですねw


そのK君、僕が結構相手していたせいか
次第に一人で来るようになりました。


学校帰りなんかに来てちょこっと話をして帰っていく。

おそらく一人っ子なのでしょう。
お母さんは働きに行ってるために鍵を持っています。

一人っ子で鍵っ子。

僕の場合、男ばかりの3人兄弟って事でにぎやかなものです。
近所の友達も多くて遊び相手にも困らないし
かなりの悪戯っ子でミニ事件ばかり起こしてました(笑)

彼の場合、どうやらお母さんだけのようで
いわゆる母子家庭。

最近では珍しくないんでしょうけど
それでも寂しいことには変わらないはず。

その頃は毎日のように来てましたね。


その子が僕に言った一言。


その日、彼は僕にもうすぐ引っ越す事を僕に告げました。
そして時間も経ち、
そろそろ仕事に戻ろうかなという時でした。







『ねぇねぇ・・・






















僕のパパになってくれない・・・?』

























・・・えっ!
















正直かなりビックリしました。


そりゃそうです。そんな告白生まれて初めてですよ。

驚いた僕は思わず聞き返してしまいました。

するとK君は『なんでもない・・・』と、一言。
そして『じゃぁ、帰る』と言って出て行きました。

ホントは聞こえていたのに
全然リアクションが取れなかった。

多分寂しさから衝動的に出てきた一言なんでしょう。

ワガママ言いながらもホントは気を使ってる
優しい子なんだと思います。


これを聞いた僕は
聞き返すしか出来ないという感じ。



卑怯だったのかな・・・
何と答えるのが正解だったのか未だに分かりません。















それからK君を最後に見たのは
店のドアを閉めたその数日後・・・




新しい引越し先で一緒に住むであろう
男の人に手をつながれた笑顔いっぱいの散歩姿。

ビッグママ最高♪

映画【スモーキンエース(暗殺者がいっぱい)】
を観てきました♪


邦題からみるにコメディ系の映画かと思ってたら大間違い!
言ってる事は間違いでは無いんですけど・・・

そんな空気もあると言えばありますが
基本無いですねー。

詳しくは他で書こうかと思いますが
とにかく久々のヒットでした。

最近ずっと外れてただけに面白く観れたかな^^

サスペンス的なストーリー展開と
ぶっ飛んだ内容がうまく絡んでたと思います。

ぶっ飛び方は個人的にツボでした。
ただ、好き嫌いは分かれそうな気がします。

決して万人にオススメとかでは無いですね。
R-15指定も入ってるし、何故入ったかも納得ww

そりゃ、入れるわwって感じです。


この感想でもしも興味を持ってしまった方は
観に行ったら感想下さい♪
もちろん逆でも構いませんよーww

もしも良かった!って感想だったら
もう、ベストフレンドでしょうね(笑)

今日のタイトル・・・
すいません、観た人しか分かりませんw

ハード、ハード、ハード
先日の話。

土曜夜から、日曜の朝までmixiで運営するコミュの麻雀がありました。

ちょっと人数が流動的で抜け番が出るために
時間のワリに打てない人が結構いましたね。

僕も最後の4時間(朝の3時から7時!)は
抜け番2回で2回しか打てず(6人なので2人抜け)
しかも最後の20分、東2局でぶっ飛び終了!という
もう笑うしかない終わり方ww

そこで勝ち分吐き出してトータル、ほぼ0という
主催者だから、そこにいました。状態・・・

約10時間打ってサンマ込みで
半荘8回ぐらいしかやってないのかな?

もう抜け番制は勘弁w って思いましたね流石にww

あ、ちなみに大三元あがりました♪おめでとー俺w
雀荘での特典の記念写真は拒否!



みんな良い人達でワイワイ楽しくやりました。
そこはホントに素晴らしいところかな、と。

人との交流の素晴らしさに改めて感謝。
大会への自信にもつながりました。


これからは終了時間を大体決めて(ずれても1時間くらい。)
人数きっちりでやりたいです。

そしてみんな笑顔で『また!』って。

ちなみに朝8時に帰ってきて
10時まで寝て、友達の引越しの手伝いをして
お昼に帰ってきて仕事。
で、今プリンを作ってると。

ザ、ハード!

アタック!
昨日のお客様で
親子二組でいらっしゃった方々がいました。
全部で5人。

注文はシュークリームとマドレーヌ。

うちはシュークリームの場合、
注文を受けてからクリームを入れるので
予約の方が多いのですが、久しぶりだったらしく
その場で注文。

一応お知らせの紙は置いてはいますが
少々時間を頂く事になります。

5分ほどお待たせして、包装し終わった袋を
レジの上に置きました。


すると子供達が一斉に集まってきて奪い合いww
あまりの突っ込みぶりに爆笑してしまいました。

そうなると恥ずかしいのはお母さん。

『すいません・・・』と一言。


つい笑ってしまいましたが
考えてみれば失礼ですよね。


でも元気のある子供、
って事でいいんじゃないでしょうかw

躾もあるかもしれませんが
あれこそ野性の本能だww

かわいかったです♪

感情
感情があって

悲しみはそれの

一部分だから

涙なんか

流れるはずは無い




これはとあるバンドの歌詞の一部です。





最近あるドキュメントを見ました。
と言っても深夜過ぎの寝る前のホンの10分くらい。

何気につけたその画面。
ただインパクトは強かった。


それはFOP(進行性化骨筋炎)という、200万人に一人の難病。
聴いてビックリしましたが
筋肉自体が骨化していくという事です。

はっきりは忘れてしまったのでうろ覚えですが
どんどん骨化していき、やがて体の自由が利かなくなり
内臓に影響が出だしてやがて・・・

しかも今現在で全く対処法は分からず
あまりにレアな病気のために
難病指定にすら入っていなかったそうです。

つい最近、署名などの両親の必死の活動によって
指定されたそうです。実に発病から5年以上・・・

かかった男の子は
僕が見た時点で小学校3年くらい。

周りの子もそれぐらいなので
極端に成長して無いって感じでは無いです。

ただ違うのは
どんどん筋肉が骨になっていってるので
まだまだ小さいのに
手は肩以上に上がらないし足も動かしづらそう。

背中も何箇所からか
骨のせいでこぶのようになってました。

それなのに一生懸命
みんなとサッカーしてるんです。
転んで怪我するとリスクがあるらしいのですが。

縄跳びも楽しそうに一生懸命飛びます。
記録を持ってる交差飛びを一生懸命。

でも階段も降りれなくなってきたりしてます。
なのに笑顔。何でだろ。

お父さんは長距離運転手を辞めて
近郊での配達業に転職しました。
そうやって時間を作って
出来るだけ一緒にいてやりたい。

それしか出来ないから。
そう言って充血した目をカメラからそらしました。

お母さんは自分を責めてる時期がありました。
生んだ自分に責任があると。
なんでこの子に限って・・・
そんな日々もありました。

でも、

でも、あの子がある日言ったんです。
と涙ながらにお母さん。




『病気になってごめんね』




って。


僕は涙が止まりませんでした。

何でこの言葉が言えるんだろう。
何で笑顔がいっぱい出るんだろう。

まだ小さいのに。
もっとわがままになって良いはずなのに。

僕は途中までしか見なかったのですが
この事を記事にしたマイミクさんがいて
その記事を読むと、番組の後半は
もう縄跳びは出来なくなっていたとか。

この病気の治療法は全く分かっていないので
病院に行くのも経過を見るだけ。

あまりに辛い現実。

何故涙って出るんだろうか。
悲しいとき、たまに幸せすぎるとき。

ある感情の境を破った時に
出るこの涙は何なんだろう。

僕は涙が出たそのあとに
CSの予約が入り、チャンネルが切り替ったので
停止して続きを見たい衝動に駆られましたが
良く分からない無力感を感じて見るのをやめました。

この子のあまりに凄まじい
ポジティブに打ちのめされたのか。

どれだけ前向きでも
絶望しか見えてない現実に目をそらしたのか。



分からないけれど、
次の日に感じたのは不謹慎かもしれないけれど
自分に対してのポジティブな感覚。

感じては忘れてしまう、
やろうと思えば動く事のできる体と心。

行動なんて簡単なはず!
だってすぐ動けるのだから!
何の不自由があろうものか。

何か言いたければその言葉は出るし
一歩前に出たければその足は動く。

迷うなら動いてしまえ。
気持ちを前にして!

そんなストイックに生きる自信は無いけど
今はやりたい仕事と趣味が出来てる。

甘えもあったりする。
怠惰な自分もいる。

こうやって書いてると反省もたくさん。

僕に出来る事は
こういう感情を少しでも吸収して
消化して、エネルギーとしていくことなのかな。

気休めな願いなど口にしたくは無いし。


もっともっと前に出て行こう、って思いました。




追記

ちなみにこの記事に関してmixiで
テレビは作り物だから、その子がいつもそんな良い子とは限らない。
って言った方がいました。

で、僕はこう言いました。
それは確かにそうかも。編集がある時点で作り物ではあるだろうから。
でも、僕にこの言葉が言える自信は無いですね、と。

つまりどうだろうと、この言葉自体に感動したわけで
それが編集の力であろうと、その子の病気は事実なわけで
この言葉だって言ったわけです。
それでいいんじゃないかなーと思います。
バーチャル
度々、残酷な事件などが起きると
ネット社会がなんだとかの話になる。

それは一部では否定できない所はあるなーとは思うし
最近噂のセカンドライフってやつも
個人的には話を聞くだけでゾッとして
それはヤバイんじゃないかなーって思ったりする。

そこを踏まえたうえで今回の話を書きます。


僕が思うのはそれは使う人の心がけの問題であって
バーチャルかどうかと言うと、僕はリアルだと思う。

だってリアルな世界に成り立ってる事は
全てがリアルなわけで
顔が見えないって言っても人間対人間であって
心がけの問題でしかないわけです。

それは綺麗事だろうとそれは事実。


まぁ考え方は人それぞれなのだろうけど
さらにこのmixiに関してはその思いはさらに強い。

基本的に運営するコミュのおかげで
地元のマイミクさんは殆どの人と会ってるし
もしかしたら県外の人とも会う事もあるかもしれない。
そこに否定的な気持ちは全く無い。

だってリアルだし顔が見えないからっていう
前提の発言をするつもりが無いから。

音楽好きなおかげで県外の方とCDのやりとりを
する事にもなった。
ホントに素敵な事だと思う。


だから、どうせ見えないし会わないからっていう
行動をとられると腹が立ったりもする。
以前も書いたけど見えないからこそ
尚の事、礼儀は必要だと思うから。

こそこそした行動をとる人にはホントに腹が立ちます。

もちろん違う考えでも構わないけど
マナーに関してはそんなものだと思う。


辛い状況にいれば励ましたくなるし
同じ趣味を持っていればそこで熱く語れるし。
たまには意見の相違で言い合う事もあるでしょう。

でもそれって、そこにリアルがあるからじゃないかな。

僕からすれば目の前にある現実。状況が違うだけ。
それがPC画面なだけで、伝える気持ちは何も変わらないし
特に分け隔てるつもりはない。

リアルな友達でも接し方が変わるように
当然のように人によっての違いがある。

それだけじゃないかな、と思います。


きっとそれはマイミクさんや
コミュの人達に素敵な人が多いから。

流石にこれは直接は言えないけど
ここで言っときますww

コミュの運営で会うとホントにそう実感するんですよ。

そして、こういった言えない本音が出せるのもPCの良い所。

いろんな事にはいろんな面があって良し悪し。
それは全てに共通する事で、それだけの話。

全てがリアル。




●ブログ専用追記

【うざい】さんへ

最近、こそこそする人がいますが
僕はアナタに関しての話には一切触れておらず
これからも触れる予定は一切ありませんw

つまり僕から触れる事は無いという事です。
なので僕に触れないで下さい。

ちなみに誹謗中傷の日記とかをあなたが書くのは構いませんよw
だって僕がその日記を見る事は無いからww

あなたのようにちょこちょこチェックする事は無いでしょう。
他人をよこしてまでも。
ま、アクセスブロックかけましたし
そこに気付いたと言う事は、また来たって事ですしね。

実際、触れてなかったでしょ?

なので安心してネット生活を送って下さいね。
ゆとりあるPCライフを願っております。
こういうこそこそした事を仕事には活かさないで下さいね。

最近は【うざい】なんて言葉をしょっちゅう使うそうですが
僕はあまり使う事はありません。

ですが今回は使いますw

それ以外の印象は持ちませんでしたから。
ではここまでにします。

終了♪
禁断の・・・
こないだの歯医者さんに行った話。

寒空の中、歩いていきました。
4月でこの寒さは無いっしょ!


今日担当になったのは
二十歳くらいの歯科助手さん♪


いつもは30前後のおねぇさま系なだけに
若いコはどんなんだろー、
なんて期待したが意外な結果に・・・


『これから○○いたしますねー♪』

『はい、お口をあけてください♪』

『うがいどうぞー♪』


言われてることは大体いつもと同じ。

声は何故かショップの店員スタイル。


ああ、距離が近いわぁ♪

さぞかしワクワク!・・・
















しない・・・
嘘w
ちょっとはね・・・w





ただ下手さは気になるww
しかしそれよりも、もっと思った事・・・



















介護気分♪




正直、こんな感じが介護されてるという事だろうって・・・
途中からおじいちゃんの気分になって
笑いをこらえるのに必死だった・・・マジですw

なんか寝かされながら、かわいく話しかけられて
歯磨きをしてもらってるわけですよw

まぁ、おっさん扱いですけどねww




年の差感じたなw
曖昧
最近、あった事なのだけれど

非常に曖昧だなーと思うことがあった。


言ってる事が一見、

相手を思って言ってるような言葉に聞こえるのだけど

実際は自分が傷つきたくないだけ。


自己満足このうえない表現。

オブラートに包まれた言い訳でしかない。


確かにはっきり言うだけが能では無いし

上手く伝われば優しさにもなる。


でも自己愛だけが見えるその物言いには

柔らかければ柔らかいほど、気持ち悪く見えるのだ。


ここらへんはバランスでしか無いけれど

この時は言葉の難しさを感じずにはいられなかった。


きっとその人は自分の言葉に納得してるのだろう。

さもしょうがない感じの言葉。

こちらから見ればただのボンヤリにしか見えないけど。


一緒に付き合っていく人間で

一番付き合っていきたくないのがそういうタイプ。


言い訳の多い人間にはなりたくないものだ。

ま、簡単じゃないけどねw でも大事。


ついやってしまった時には即座に認めて次に行こう。

潔さも大事です♪

東2局で飛ぶ方法
まず、あなたは西家になります。


そこに、いきなり南家の先制リーチ!

一発でツモあがり倍満!


ドラ4って!



東2局、配牌はそこそこ。

しかしグイグイ引いてきて
一枚切れの8sを引き、
あなたはツモスー聴牌でリーチ!

これは素晴らしいリーチです!



と、そこに親が自信満々で追っかけ!




もちろん一発で振り込むのはあなた!


なんやかんやでハネ満の18000!


けっ!スーアンコって言ったって
ただのシャボ待ちじゃねぇか!

と、毒づきましょうw


すでに2000点しかないあなた。
次もなかなか戦えそうです。

そしてツモも良い!

今度こそ!のイーシャンテン!











しかーし!












さらなる親のリーチ!








そして一発ツモ!の4000オール・・・
















合掌w

ネガティブ③
何故そんな付き合い方を僕がしてるのか?

それは会った当時はそんな感じでもなかったから。

子供っぽい、自己中・・・これは間違いない。
その当時からその部分はあった。
ただ、その部分は近いものに対してのみ、と言う所。

あまりにも周りを気遣い
自由に振舞えないところから来る
身近なものに対しての態度。

もちろん僕に対しても普段はそういう事は無い。
ただ、どうしても溜め込む性格のために
大爆発してしまうわけです。

だから近いものとの喧嘩が多い。
例えば親、例えば親友、という感じ。

僕もだまって聞いてる性格ではないので
そこらへんの相性もあるとは思うが。

当時は夢に溢れ、未来を信じていた。
そこに共感した事や、その不器用な性格を見て
恋愛対象にはならないものの、妹のような存在になった。

ただ、今はその夢も中途半端で
ふわふわしていたい、などと言っている。
もちろん構わないが不器用な性格ゆえ、
ついつい心配してしまうのだ。


分かりますかね?
出来の悪い妹はかわいいんですw
向こうは向こうで相談など
頼りにはしてくれていたようだし。

だから過去にも僕のほうから何度か連絡を絶った事もある。
しかしその時は向こうから仲直りを求めてきた。

そういう事があってから
僕はそう簡単に関係を絶たない決意をした。
頑張れるように手助けぐらいはしてあげよう、と。
だからこんな感じが繰り返されてきたわけです。

でも今回で最後にしようと思った。


ただ考えを変えたのは最後にきちんと、
しこり無く頑張れと言いたかった。

すっきりとするべきだな、と。

それは知り合いの夫婦喧嘩の話を聞いたから。
その友達による話を聞く限りだと、僕の話にそっくりなのだ。

聞いててやるせないほどに子供っぽい奥さん・・・
内容は下らなすぎるので割愛させていただく。
だいたいだが、前回の話を薄めたカルピスだとすれば
その話は原液で飲むような下らなさ。濃さ5倍はある。

しかも、

しかもその奥さんとは、その妹分が疎遠になったあの親友・・・
つまりは僕らのつながりで結婚まで至ったという事。

しかも周りが引くほどの超スピード婚だった。

まぁ選んだのはその友達であるからしょうがないにしろ
その話を聞いてやるせない気分になった。

最後のメールから数ヶ月。

今思えば僕の自己中な考えかもしれない。
このまま過ぎる方が楽だろうしとも思った。

ただきっかけがあまりに下らないから
いつまでも感情が残る事ではないだろうという事。

ならば明るいやり取りでもして終わりたい。
その後、連絡をとるかどうかはどっちでもいい。

そう思った。

そして送ったメール。
久しぶりに返ってきたメールを見た僕は、やはり、と。

予想の範囲内ではあった。
どうやら、まだしこりが残ってるようだ。

もちろん今まで何度も言い合いになった経緯もある。
重ねてきた結果だとも思う。
それでも僕には謎ではあるけれど。
そんな程の内容なのか???

流石にこれ以上、何かをする気にはならない。
どうやらこの関係は終了となるようだ・・・。

ただ流石にショックは無い。不思議なほどに。




よくある話でジュースの話がある。
半分残った量を見て、どう思うのか?


もう半分しか無い!

まだ半分もある!


そこにあるものは一緒。
ただ考え方次第なのだ。
ちょっとした角度で劇的に状況は変わる。

ただポジティブすぎても辛い時がある。

だってほら、


ここにいますがな(笑)



プロフィール

たろたろ.

Author:たろたろ.
焼菓子メインでケーキ作ってます。
ただいまやりたい事がありすぎて
パニック中!

音楽、映画、本のカテゴリは、もう一つのブログ
【MUSIC RAIN-BOW】に、引っ越しました♪
こちらの方もよろしくお願いします。

主な趣味
麻雀   (競技として純粋に好き 好き度No,1)
     
音楽   (聞く、見る、弾く) 
映画   (ほぼ毎週行きます) 
読書   (小説、漫画等何でも) 
食べ歩き (初めてのお店好き)

参加中です♪

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクコーナー

麻雀ブログのリンク

麻雀プロ 吉田光太のブログ
勝ち組の麻雀 麻雀日記
かにマジンの麻雀やおよろず
かにマジンの麻雀よろず市場

日記等のブログリンク

十一月うさぎの気持ち
オモウラ日記
ブリランテサン

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ

ありがとうございます!

ブログ内検索

カテゴリ目次(別窓)

"main"をクリックでカテゴリ別に見れます

ブログの更新率です!

こんにちは!

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。